社会保険労務士・山口労務経営管理事務所|東京中央区銀座 > 労働相談

労働相談

トラブルを回避しましょう

0245(1)

企業経営を続けていくと、時には事業主ひとりでは解決できない問題が出てきます。


問題の多くは人(=従業員)に関する事がかなりのウエイトを占めているのではないでしょうか。

問題社員の対応の際は「解雇」「懲戒」「始末書」などなど…ありますが、問題解決には正しい法律知識を身につけていないと、間違えた方向へ進んでしまい、取り返しのつかないことになりかねません。


当事務所では、様々な人に関する問題に対して、専門の法律知識や事例などから最善の解決策を見つけ出して行きます。

様々な問題を抱える経営者のよきパートナーとして人に関する側面から経営をサポートします。

また、そういった問題が起こる前に「労務コンプライアンスチェック(労務監査)」を実施して発生の芽を摘んでしまうことも重要です。

御社の人事制度や賃金制度、就業規則などが適正かつ企業の発展に資するものかどうかなど、多岐にわたる項目のチェックを行い改善を図ります。


当事務所では、大手コンサルタント会社が実施するような高価で複雑な大企業向けの大規模なものではなく、中堅・中小企業に特化した必要不可欠でわかりやすい監査を実施します。





▲ページの先頭へ戻る